HOME > 院長先生のコラム > コンセプト(治療理念)

コンセプト

治療理念

本来、人間の体というのは健康な生活が送れるように何重もの防御システムや免疫システムに守られています。その本来健康に過ごせるはずの体が、痛みやだるさに悩まされる最大の原因は「間違った体の使い方と、日常の不良姿勢」にあると考えています。

健康のためにと思い続けているウォーキングが正しいフォームで出来ていないために腰や膝の痛みを生み出している。健康のためにと思い続けているスポーツが正しいフォームで出来ていないために肩や腕、首の痛みを生み出している。良かれと思いやっていた事が思いもよらない症状を生み出してしまうって事が意外に多いように思います。

リハビリを続けていても痛み止めを服用していても症状が一向に改善されないのは、この間違った体の使い方や日常の不良姿勢が改善されていないからではないでしょうか。 多くの方々の場合、何が間違った体の使い方で、何が正しい姿勢なのかを知らない為に、自ら健康を損ねてしまっている事が多いように思います。

症状を根本から治療をしていく為に、私たち自身がもっと体を知り、学び、変化していくことが必要です。

   的確な状況に置かれた人間の体の回復力は凄い!!

 その回復力を引き出す為に、当院の「指導力」がきっとお役に立てると考えています。


▲pagetop