HOME > 交通事故治療 > 自賠責保険

■ 自賠責保険

怪我の治療から自賠責保険の交渉のご相談までサポート可能です

ここでは、交通事故による怪我の治療に利用できる自賠責保険とはどのようなものか、保障内容や花の木整骨院でサポートできることなどを紹介しております。

交通事故による怪我の治療を下野市の整骨院でしたい、という場合には自賠責保険を利用することが出来ますので、患者様の窓口負担は実質0円になります。

この自賠責保険というのは、公道を走る自動車、バイク、原付など全ての車両に対して加入が義務付けられている国が始めた強制保険です。
自賠責保険というのは基本的に被害者を保護する目的で存在しているため、交通事故があった場合には加害者が保険金を請求することになっております。
しかし、被害者も自賠責保険に対して請求することが可能であり、この場合には保険金を請求するのではなく、損害賠償の請求となります。
呼び方は違っていますが、加害者・被害者どちらが請求をしても同じ金額が補償されます。

自賠責保険の保障内容というのは整骨院に通う怪我の治療だけではありません。
花の木整骨院に通うための、タクシー・バス・電車・自家用車のガソリン・駐車場代金などの交通費や、休業損害費も一日あたり1日5,700円〜19,000円まで保障されますので、患者様はしっかりと治療に専念することが出来ます。
また、花の木整骨院では、保険会社との交渉はどうしたら良いのか?など、交通事故に関する全般のご相談も承っております。



▲pagetop