HOME > 院長先生のコラム > 治療方針

治療方針

私は、痛みを根本的に治療していく為には
自分自身で体質改善に取り組む積極的な姿勢(攻めの戦略)」と
信頼できる専門家に体をゆだねる(守りの戦略)」の
2つの健康戦略が重要であると考えております。

治療とは施術者と患者様との共同作業ですので
もっと良くなりたいという気持ちが患者さんと共有されていなければ良い治療は出来ません。
治療に対して前向きであり、治療に対して惜しみない努力を出来る方には
誠心誠意ご協力させて頂きます。


 1. 児童・学生スポーツを応援していきます

 2. 疼痛緩和についての考え方

 3. 運動指導についての考え方



▲pagetop